環境活動・CSR

環境活動・CSR

日経「SDGs経営」調査2020における総合評価で、朝日工業㈱は★3.5を獲得しました。

SDGs経営とは、事業を通じてSDGsに貢献し、企業価値向上につなげる取り組みを
行うことです。SDGslogo
2020年の評価対象は環境に定評のある上場企業など731社で、朝日工業は
上位クラスとなる「総合ランク★3.5」を獲得しました。
(評価は★0.5~5.0まで10段階に分かれ、★5.0が最高ランクです。)
特に評価していただいた点は、SDGs戦略(活動推進・浸透)、環境価値(水資源の管理、
気候変動、資源、生物多様性に関する長期的目標設定・取り組み)などです。

===============================================================

朝日工業グループは、「良い製品、良いサービスを提供し、地球環境に貢献し続けます」を経営理念に、SDGsを持続可能な社会実現のための世界の共通課題として認識し、本業である事業はもとより環境や社会活動を通じて、SDGs達成に向けて貢献しています。